私にはいつか必ず実現したい夢があります。
それは大好きな韓流ドラマの聖地巡礼の旅へ出かけることです。
もちろん今までにも韓国に旅行で訪れたことは何度もあるのですが、いつも家族や友人と一緒に行っているため、自分の希望ばかりを優先するというわけにもいかず、毎回断念してしまっていました。
けれども、私の大好きな韓流ドラマの舞台になった場所に、いつか必ず訪れようと心に決めていました。
そんなときに、表参道のレンタルオフィスが韓流ドラマの撮影で使われたことを知ったのです。

ちょっと早めの聖地巡礼、行ってきました!

表参道のレンタルオフィスで韓流ドラマの撮影で使われたと聞いて最初に思ったのは、撮影の場に私も居合わせたかったということです。
これまでにも日本で韓流ドラマの撮影が行われたことは何度もありますが、そんな近くで撮影が行われるなんて何度もあることではありません。
残念ながら現場に居合わせることはできませんでしたが、とりあえずちょっと早めの聖地巡礼へ行ってきてしまいました。
とはいえ、まだ放送日も決まっていないドラマですし、どんなシーンで表参道のレンタルオフィスが使われたのかもまったくわかりません。
けれども、せめて聖地巡礼だけでも行っておきたいと思ったら、居ても立ってもいられなくなってしまったのです。
表参道のレンタルオフィスに着いたものの、さすがに中まで入っていくというわけにはいきません。
ですので、どんなシーンが撮影されたのか想像を膨らませながら、とりあえず建物の周辺をウロウロしていました。
それから、レンタルオフィスで働いている人たちに迷惑がかからないように、建物の外観だけ写真を撮らせてもらいました。

韓国旅行に行ったら巡礼だけで半月かかるかも

韓国へはそうたびたび出かけられるわけではありませんが、表参道のレンタルオフィスならば簡単に行くことができます。
実際にドラマが放送されて、どんなシーンで表参道のレンタルオフィスが使われたのか判明したら、もう一度巡礼に行こうかなと考えています。
そして、表参道のレンタルオフィスに聖地巡礼に出かけてみてわかったことがあるのですが、撮影の舞台をじっくりと見学しようと思ったら、1か所巡礼するだけでも結構な時間がかかるということです。
もし韓国旅行へ行くときに、自分の好きな韓流ドラマの舞台をすべて回ろうとしたら、巡礼だけで半月はかかってしまうかもしれません。
何せ私の韓流ドラマファン歴は10年で、その間に数えきれないほどのドラマを見ていて、お気に入りのドラマも名前を挙げたらキリがありません。
巡礼だけで半月もかかってしまうなんて、まさに信者以外の何者でもありませんが、いつか必ず成し遂げてみたいと決意を新たにしています。


表参道のレンタルオフィスをお探しなら
表参道のレンタルオフィス・バーチャルオフィスならコクア