韓国が大好きで、関連する地域に足を伸ばすことが多いです。
聖地巡礼に近いものがありますが、残念ながら家族と一緒では自分の好みだけを追求することはできません。
余裕が出来たら一人で心行くまでドラマに関連する場所を聖地巡礼したく、その時のためにさまざまな情報をチェックしています。
その中で最近気になっているのがカプセルホテルで、以前の狭苦しいイメージとは違い、今はデザイン性にすぐれたお洒落た場所も多くあります。

「まゆ玉」というカプセルベッドを知りました

聖地巡礼を行うにあたって、宿初施設をチェックすることはとても大切です。
宿泊料金を安くすることができれば旅が楽になりますが、男性と違って女性の場合は安全性も重要ですし、これまで安くともカプセルホテルなどは不安が大きく利用することができませんでした。
しかし最近になって「まゆ玉」というカプセルベッドがあることを知って、そのカプセルベッドはこれまでの既存イメージを覆すものです。
ワイドで広い室内空間、デザイン性も高くおしゃれ感があるので女性でも利用してみようと思えます。
さらに静音設計となっているので、これまでうるさく感じていた人でも安心して眠ることができるのは嬉しいポイントです。
何よりも安全性が向上しているので女性も気楽に泊まることができそうで、こちらが全国、全世界に広がってくれると聖地巡礼がしやすくなってくれると思います。
これから期待したいシステムであり、想像すると夢が広がってくれるものです。

PRサイト
カプセルベッド「まゆ玉」のホームぺージはこちら
https://www.mayudama.net/

従来のカプセルホテルとは違う洗練されたデザイン

はじめて知った「まゆ玉」ですが、調べてみるとますます魅力的だと分かります。
従来のカプセルホテルというのは無機質なものであり、白いカプセル状の個室が並んでいて、高揚感はありません。
ただ安く泊まるという目的のためだけに作られていて、機能性が第一で、これはある意味では需要に対応していたので問題はありませんでした。
しかし女性からすると従来のものは積極的に泊まろうという気持ちになれず、「まゆ玉」は洗練された和風のデザインが素敵で、試してみようと思わせてきます。
デザイン性だけではなく、寝心地の良いカプセルベッドなら旅費の節約を考えて使用する人も増えるはずです。
自分自身も聖地巡礼の旅をする時には、少しでも宿泊費用を安くしてさまざまなところに足を伸ばしたいと願っています。
見た目にも美しく、眠るための機能性も高いなら使ってみたいと思うはずです。
これから多くのところで「まゆ玉」が広がっていけば、より旅がしやすくなりようで期待しています。